ボロボロの満身創痍の英検二次試験。

明らかに、未就学の子と思われる男に、見上げられながら、「おじさんも受けるの?」的な目で見られながら、二次試験に臨みましたが、見事に、ボロボロのできでした。
面接官の方の英語が流暢すぎて、よく解らないので、一生懸命頭の中で日本語にトランスレート!マズい展開。
一応、答えはしたけど、本当に合っているのか?
完全に、次回「一次試験免除」の制度を使って、二次試験にリトライすることを覚悟した一日だった。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る